粉なっとう[桑の葉]入りスパイスカレーでキレイを磨こう

もはや国民食とも呼ぶべき、カレー。

日頃はカレールウを使うという方も多いと思いますが、実は一般的なスーパーに売っている材料だけでも、ご家庭でも簡単に本格スパイスカレーが作れるんです。たまにはいつもと少し気分を変えて「キレイを磨く菌活カレー」を楽しんでみませんか?

今回使用するメイン食材は、サバ缶、カットトマト、そして、「粉なっとう[桑の葉]」。意外な組み合わせに思えますが、実は相性抜群! 臭みや独特の風味もなく、まろやかで旨味たっぷりのカレーに仕上がります。鯖がゴロッと入っているので、食べごたえもバッチリ! しかもおいしいだけでなく、栄養面でもうれしいこと尽くめなのです。

「粉なっとう[桑の葉]」には、納豆の栄養はもちろん、桑の葉由来の健康成分がたっぷり。 糖ブロックをサポートするDNJや美容・健康ケアに嬉しいビタミンC、葉酸、鉄分が豊富に含まれていて、キレイを磨きたい方にぴったりです。 本格的な菌活スパイスカレーを、ぜひご家庭でお試しくださいね。

「粉なっとう[桑の葉]入りスパイスカレー」

材料(2人前)
——————————————-

粉なっとう(桑の葉)…小さじ2
サバ缶…1缶(190g前後)
玉ねぎ…大1/2個
カットトマト(缶など)…100g
ココナッツミルク…140ml
すりおろしニンニク…1片
すりおろし生姜…1片~(お好みでたっぷりでも)
カレー粉…大さじ1
塩…小さじ1/2
オリーブオイル…大さじ1 パクチー…1/2束(お好みで)

作り方
——————————————-

(1)玉ねぎを薄くスライスし、熱した鍋にオリーブオイルを加え、中火で透明になるくらいまで炒める

(2)ニンニク・生姜を加え、馴染むまで炒める

(3)カットトマトを加え、水分が少なくなるまで炒める

(4)火を弱め、カレー粉・粉なっとう(桑の葉)・塩を加え、よく混ぜ合わせる

(5)サバ缶(汁ごと)、ココナッツミルク、刻んだパクチーを加え、10分ほど煮込めば完成!

 

おいしさのコツ

このレシピでは、細かく刻んだパクチーを加えるアレンジをオススメしています。パクチーのシャキッとした食感と爽やかな風味が、このスパイスカレーとよく合うからです。ただ、パクチーがどうしても苦手という方は、パクチーなしでもOK。また、パクチーの代わりにパセリやディル、小葱などに変更しても美味しく仕上がりますよ。

本格的な味わいが楽しめる“はすや流 菌活カレー”で、美と健康を楽しく磨きましょう!


今回使用した商品のお買い物はこちらから!